【きなりレビュー】血圧に効果があるか1か月間計測してチャレンジ!その結果は?

今回はさくらの森さんが発売している「きなり」について

医療従事者のやまざきがレビューしていきます。

 

この「きなり」ですが結論から言うと

大きな健康増進につながります。

 

「本当に飲むだけで効果あるの?」

と思われるかもしれませんね。

 

私も最初きなりを知った時に

「このサプリは本当に効くのだろうか・・・?」

と正直思っていました。

 

 

確かにきなりに含まれるDHA・EPA、ナットウキナーゼは

血流をサラサラにする効果があります。

 

しかし、本当にそれでいい影響が出るのか疑ってしまいました。

 

これでいい影響がでるなら画期的ですもん。

 

これでいい影響を与えるなら医者もいりませんし

運動だって減塩だって必要ない。

 

それに薬も飲まなくていいので本当最高ですよね?

 

ところが本当に最高なものがあったんですよ。

 

いや~衝撃でしたね。

 

だって1ヶ月飲んで効果が実際にあったんですから。

 

このことからも、きなりの効果を体感すると

いかにお医者さんが指導する血圧改善法は

非効率極まりない方法だということが分かります。

 

だって飲むだけですからね。

 

苦しい運動をする必要もなく

塩分を控えたり厳しい食事制限をするわけではありません。

 

運動や食事に全く気をつけなくていい

ということはないにしろ少し気を付けるぐらいですね。

 

運動した方がいいのはわかってるけど

なかなか忙しくてできないじゃないですか?

 

私も日々施術してそのあとに運動するというのは

健康には大切だとわかっていても億劫ですもん^^;

 

それに塩分控えた味気ない美味しくない料理より

普通に味付けされた美味しい料理食べたくないですか?

 

いくら健康に大事って言っても美味しくないもの食べたくありませんよ。

 

でも「きなり」は飲むだけです。

 

また「きなり」のおかげなのかは断定はできませんが

日中の仕事効率も上がるという嬉しい効果もありました。

 

すごく頭がスッキリした状態で

昼からの仕事もこなせるんですよ。

 

働いている私としてはすごくありがたいですね。

 

そんなきついことはほぼ不要で健康増進効果があった

「きなり」をこれからレビューしていきます。

 

 

「きなり」を実際に買ってみました

 

今回レビューするにあたって実際に

「きなり」を購入した様子をお伝えしますね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さくらの森「きなり」

『特徴』

血液サラサラ成分である

DHA・EPA、ナットウキナーゼが豊富に含まれている

 

『価格』

初回税込1980円(送料無料)

※「きなり」を無料で手にいれる方法をこちらで限定公開しています

 

『返金保証』

15日間の全額返金保障

 

『発売元』

さくらフォレスト株式会社

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さくらの森の公式ホームページで注文して数日後・・・・・

 

きなり

「きなり」がポストに届いていました!

 

と、言うわけで早速、ビニールを開封します。

 

IMG_5767 IMG_5768

裏表このような感じで箱になっておりまして・・・・・

 

IMG_5769

何とも心温まるメッセージが箱の裏に書いてありました。

思いやりの心が見える会社で私の好感度は急上昇です(笑)

 

で、一通り箱を調べた後は開封してみると・・・

IMG_5770

とりあえず箱の中身を全て出してみましょう!

 

IMG_5816

かなり色々なパンフレットが入っていますね。

 

ちなみに「きなり」の本品はコチラでした↓

IMG_5781 IMG_5782

 

そして、パンフレットは以下のように

IMG_5775 IMG_5776 IMG_5783 IMG_5784 IMG_5794 IMG_5795

きなりの商品の紹介パンフレットや、

さくらの森さんの他の商品の紹介パンフレットが

合計で6枚入っておりましたね。

 

後、個人的に良いと思ったのが・・・・・

お客様の声がたくさん載っているパンフレット


IMG_5787
IMG_5788 IMG_5790 IMG_5791

 

特別価格で購入出来る33%OFFの券

IMG_5777

 

そして、きなりの飲み方の紙ですね!

IMG_5778

飲み始めは毎日飲むことが大切。

 

きなりを飲むオススメのタイミングは、

食事の前後がオススメ(吸収率が上がるので)。

 

あくまでおすすめなので

どのタイミングで飲んでもいいんですけどね(笑)

 

また、きなりは1日4粒が目安ですが、

せっかちな方、魚をほとんど食べない方、数値が気になる方は

朝4粒、夜8粒飲んでも良いみたいですね。

 

このような紙が入っていると、

「きなり」をどのように服用していけば良いかが

よくわかるので非常に良いと思いましたね。

 

きなりの中身はこんな感じ、味もチェックしました!

「きなり」の袋を開封して中を覗くとこのような感じです↓

IMG_5806 2

 

写真でみると黄色っぽいですが実際に見ると

金色というほうが近い印象ですね。

 

ちなみに、お皿に「きなり」の粒を出してみるとこのような感じですね。

IMG_5808 2

大きさは大豆ぐらい(幅10mm、厚さ7mm)ですので、

市販の粒状の風邪薬ぐらいの大きさでしたね。

 

さて、肝心の味ですね。

 

というのもDHA・EPAのサプリはものによって

ものすごい魚臭いものがあるんですよ・・・

 

ということで飲んでみましょう!

 

IMG_5809 2

水を用意して目安量の4粒を手に取って飲んでみました。

 

IMG_5807 2

飲んだ感想としては

いや~、もう本当に全く気にならない飲みやすさですね。

 

これなら魚よりも肉が好きな僕でも大丈夫です。

 

神経質な方にとってはサプリを持った時に

魚臭さを感じるかもしれません。

 

ですが、きなりはオレンジコーティングがされているので

むしろ味はおいしいと私は感じましたね。

 

魚臭いサプリだったらいくら健康に良くても

続けることが苦痛でしょうがないですが

きなりなら大丈夫そうですね。

 

1か月間のきなりチャレンジ!

そんなきなりは120粒入っているので

1日4粒で30日分飲むことができます。

 

これだけ飲みやすく血流にいいといわれる

DHA・EPA、ナットウキナーゼが入っている「きなり」ですが・・・

 

本当に効果があるのかどうかは怪しくないですか?

 

なので「きなり」の効果を検証するために

実際に私の体で1か月分毎日飲んでチャレンジしてみました。

 

きなりチャレンジの概要

この血圧チャレンジの概要はこんな感じです↓

IMG_5805

①血圧の測定を、毎朝8:00に行った後(排尿後)に行う

②血圧を測定、そして、その記録を残しておく

③測定後、「きなり」を4粒飲む

④一ヶ月間、①〜③を「きなり」がなくなるまで繰り返す

という感じですね。

 

1か月間「きなり」を飲んでみた結果・・・

この「きなり@血圧チャレンジ」を1か月間やってみました。

 

※30日間の情報量が多いため今回は主要な結果のみ載せています。

全ての過程を見たい方は以下のリンクからどうぞ

→全過程が気になる方はこちら

 

ということで

・初日の血圧

・15日目

・最終日

の結果を示しておきますと・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初日

IMG_5799

「きなり@血圧チャレンジ」第1日目 〜AM 8:10〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15日目

IMG_5810

「きなり@血圧チャレンジ」第15日目 〜AM 8:06〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最終日

IMG_5703

「きなり@血圧チャレンジ」第30日目 〜AM 8:06〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということで、30日間の血圧の変化は

 

上記のような結果となりました。

 

これは私も正直かなり驚きましたね・・・

 

だってやったことと言えば

きなりを毎日一定の時間に4粒飲んで

1か月間を過ごしただけですよ。

 

適度な運動と多少の食生活への配慮はあったものの

基本的にはいつも通り過ごし「きなり」を飲んでいた感じです。

 

 

さらにうれしい効果が・・・

さらに「きなり」の効果であるとは断定できませんが

うれしい効果がありました。

 

それは朝の目覚めがよくなったり

午後になっても体が軽かったり

外出しても疲れなくなりました。

 

特にきなりチャレンジをする前までは

施術を一日していると午後からの仕事は

体が重いことやだるいことがしばしばありました。

 

ところが「きなり」を飲んでいると非常に体が軽く

午後からの仕事も非常に調子よく行うことができます。

 

飲むだけで仕事効率が上がるとは思っていませんでした。

 

 

これは私が推測する限り

DHA・EPA、ナットウキナーゼの血流促進の成分が

脳の活性化につながっているのだと考えていますね。

 

 

最後に山崎が言いたいこと

最後に私から言いたいことがあります。

 

それは

「高血圧は早く改善しないとまずい」

ということです。

 

 

というのもこの思いを知っていただきたい理由があって

今も忘れられない心が痛むエピソードがあったからです。

 

それは私のところに来る患者さんのお兄さんであるYさんの話です。

 

Yさんは52歳という若さで亡くなりました。

 

原因は高血圧による心筋梗塞。

 

Yさんは43歳の時に高血圧という診断が出ました。

 

Yさんは会社でも重要な立場を任されていて日々忙しく仕事をしていました。

 

奥さんは心配して

Yさんの奥さん「一度病院で診てもらったら?」

と何度も説得したみたいですが

 

Yさん「忙しいからそんな暇ないよ!

しかも高血圧の治療って運動と減塩だろ?

運動は残業もあって毎日大変なのにする気になれないし

美味しくないもの食べられなくなるなら死んだ方がマシだ!」

と聞く耳を持ってくれなかったそうです。

 

 

確かに見た目上は健康でした。

 

いつも通り会社に行って仕事をして

残業をして会社から帰ってくる。

 

忙しいものの何ら普通の生活を送っていました。

 

・・・しかしその時はやってきます。

 

Yさんは会社で残業中に心筋梗塞で倒れ緊急搬送。

 

手術するも手遅れでした。

 

Yさんは帰らぬ人に。

 

Yさんには高校生の娘さんがいます。

 

もう娘さんの成長を見ることはできません。

 

奥さんと娘さんはYさんを亡くし

今後を考えるととても痛ましいものです。

 

貴方はご存知かもしれませんが

高血圧は脳卒中や心筋梗塞といった

命に係わる病気につながってしまいます。

 

高血圧を放っておくとYさんのようにいつ死んだっておかしくないんです。

 

だからこそ高血圧は治そうと思ったその日からが勝負。

 

・・・ですがYさんの治療を嫌がっていた気持ちは非常によくわかります。

 

家族を養うために一生懸命働いて

忙しくて病院に行くどころじゃなかったのでしょう。

 

せっかくの休みに病院で時間を無駄にしたくないですもん。

 

仕事で疲れているのに運動をするというのも大変です。

 

余計に疲れたくないじゃないですか。

 

美味しいものを食べたいのだって当たり前です。

 

食事が楽しくないって辛くないですか?

 

もしも病院に行かなくても「きなり」を知っていたら・・・

 

そう思うと私としても胸が痛いです。

 

しかし一般的に言われている

・塩分を控えないといけない

・運動をたくさんしなければいけない

という改善法がありますよね?

 

これは結局、血圧を下げる薬である降圧剤への誘導のためです。

 

本当はそんなことしなくても血圧を下げることはできます。

 

 

でもそんなこと言ってしまうと

お医者さんにとっては都合が悪いんです。

 

だからあえて血圧を下げる真の部分は隠しています。

 

ふざけてますよね?

 

しかも降圧剤は最悪です。

 

というのも降圧剤は一時的に血圧を下げるのみで

服用し始めると一生のお付き合いになります。

 

根本的に高血圧を改善する薬ではありません。

 

あくまで対症療法です。

 

 

それに非常に恐ろしい副作用があります。

 

例えば副作用の一つに認知症があります。

 

「降圧剤と認知症どういう関係があるの?」

と思うかもしれませんね。

 

これは降圧剤で無理やり血圧を下げることで

血流を強制的に悪くして全身に血液が巡らなくなります。

 

すると脳への血流も減ってしまいますから

認知症につながってしまうということですね。

 

しかもこれは気づかぬうちにどんどんぼけていって

時すでに遅しということになりかねません。

 

血圧を下げて病気を避けるつもりが逆に

自らを病気に追いやっているようなものですからね・・・

 

 

だからこそ私は自分の知っている限りの知識を広め

血圧を下げる正しい方法を知っていただきたいんです。

 

今このレビューを読んでいる方は

高血圧を何とかしたいと思っていらっしゃるでしょう。

 

「なんとか血圧を下げないと・・・」

「このまま高いのはまずいよな・・・」

 

その気持ちを持っているということは非常に素晴らしいことです。

 

ですから私も血圧を何とかしたいという

その気持ちを無駄にしたくないんです。

 

もしかしたら

「きなりは自分には効果ないんじゃないか?」

「しっかり効果が出るのか不安だなあ・・・」

と思っていらっしゃるかもしれません。

 

確かにその気持ちはわかります。

 

購入してみて効果が出なかったら、

ただの損になってしまいますからね。

 

ですが、このような意見に対して私は

「一歩踏み出さないと結果は変わらない」

ということを言いたいです。

 

私は現役の鍼灸師・柔道整復師ですから

日々、様々な患者さんと会ってきていますが

本当に人の体は個々で色々な違いがあります。

 

こっちの患者さんにはAが効果あるけれども、

この患者さんにはAは効果なくてBが効果ある。

 

だけど、この患者さんはBが効果なくてAの方が効果ある。

 

このようなことは、もう日常茶飯事です。

 

全く同じ人間はいないですからね。

 

私はこのような状況に対して、どう対処をしているのか言いますね。

 

それは持っている知識や経験をフルで使い

患者さんに適切な治療法をいくつかピックアップして

その後に複数の施術方法を試してみております。

 

そして、その患者さんにあった施述方法が見つかったら、

その施述方法を続けていくという感じです。

 

そう、適切な施術方法が見つかるまでは、

とにかく色々なことを試し続けるのです。

 

なぜなら、

色々と試さないと本当にその患者さんに合った、

施述方法なのかどうかが、全くわからないからです。

 

このように試すことによって、初めてわかることがあるのです。

 

だからこそ、「きなり」も全く同じことです。

 

本当に効果があるのかどうかは

己で試さない限りは絶対にわかりません。

 

自分に効果があるのかどうかは自分で確かめなければいけない。

 

それが唯一無二の真実です。

 

死んでしまうと元も子もありません。

 

楽しい思い出をこれから作っていくこともできません。

 

自分の好きなことをして過ごすこともできません。

 

また、もし一命をとりとめたとしても

その際にかかる治療費は数百万円かかってしまいます。

 

それに後遺症として半身が動かなくなってしまったら

周りの家族にも物凄い迷惑をかけることになってしまいます。

 

働いている方であれば家族が路頭に迷うことになりかねません。

 

 

また、降圧剤を一生処方されるとしましょう。

 

1ヶ月あたり諸々で3000円かかったとして

1年で36000円、もしそれが20年なら72万円です。

 

しかも副作用の恐怖に追われる・・・

 

一方で「きなり」は1980円です。

 

高血圧で倒れたときにかかる金額を見ても

降圧剤を処方され続けることを考えてもお得ですよね。

 

1980円という単位のお金で重篤な病気になる、

最悪の場合死んでしまうリスクを少しでも回避できる可能性を秘めている。

 

それなら、非常にコストパフォーマンスの高いことではないでしょうか。

 

決して治らなく最終的に死をもたらす病気のリスクを、

僅か1980円で予防できるかもしれないのです。

 

それに「きなり」は返金保障もついているので、

万が一、合わなかったり効果がなければ返金すれば良いわけですしね。

 

いつでも解約は可能ですから実質1ヶ月試して

もうそれ以降は飲まない選択肢も取ることはできます。

 

実質、ノーリスクというわけです。

 

高血圧が改善した日々は本当に最高ですよ。

 

高血圧が原因で明日倒れるかもしれない、

もしかしたら明日死んでしまうかもしれない

という恐怖とはおさらば出来ます。

 

高血圧の見えない恐怖から解放されたことで

自分の好きなことを思いっきりできるようになります。

 

そして非常に楽しくいきいきとした時間を過ごすことができます。

 

子供さんやお孫さん、友人といつまでも

一緒に楽しく過ごしたいじゃないですか?

 

私も高血圧を改善した今は高血圧の時に控えていた

趣味のテニスを友人と思い切り楽しむことができていますよ。

 

血圧が高いときに無理をして運動してしまうと

血管が破れる恐れがありますから

テニスがしたくてもできなかったんですね。

 

テニスをしようと思っても

「もし打っているときに死んだらどうしよう・・・」

という思いが勝つんですよね。

 

当時は本当にもどかしかったです^^;

 

それが血圧を改善することができた今は

血管が破れる心配無用で思い切り体が動かせます。

 

趣味を思い切り楽しむのは本当に気持ちがいいですね。

 

改善できて本当によかったなあと心から思っております。

 

だから高血圧はなるべく早く改善すべきなんです。

 

命がなくなるその前に。

 

だからこそ私は早めに手を打つことをお勧めします。

 

ということでレビューはここまでとなります。

 

購入したい方は下記のリンクをクリックしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

商品購入ボタン

 

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を39mmHg下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

降圧剤を飲むと死を招く恐れがあります。

と言われても
死なないために降圧剤を飲むんじゃないの?

と思いますよね。
でも実際に私の患者さんで亡くなった方がいます。

その方はお孫さんを可愛がる、釣りが趣味の明るい方でした。
でも、もう帰ってくることはありません。

私自身、高血圧になりわかりました。
世の中の高血圧治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい血圧改善法を知り試した結果
降圧剤・減塩・運動なしで根本から血圧を下げることができました。

その値、なんと最高血圧-39mmHg,最低血圧-30mmHg

その方法を私の元に来院される患者さんに伝えると
ありがたいことに血圧が良くなった方がいます。

高血圧は降圧剤・減塩・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が高血圧を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を改善したやまざきの治療体験記


私が実際に一ヶ月間飲んで本当に血圧に変化があった体験記


最高血圧 -25mmHg、最低血圧 -18mmHgの数値の変化がありました

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495

「きなり」を無料で手に入れる方法を限定公開中
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料で手に入れるにはこちら