図でわかる!血圧を下げる良く使われるツボはコチラです。

血圧を下げるには、降圧剤、食事療法、運動療法等々、

いろいろなものがあります。

 

 

この中でも私は降圧剤は反対の立場をとっております。

 

 

というのもこちらの記事に書いた通り

降圧剤には恐ろしい副作用があるからなんですよね・・・・

 

 

そこで鍼灸師でもある私が注目している一つは

「ツボ(経穴)」によって血圧を下げる方法です。

 

 

鍼灸師は「東洋医学」の考えを主体にして治療していくのですが、

その時に使っていくのが「ツボ」を使います。

 

 

そして、そのツボの中には刺激を加えることによって

「気」と「血」の流れを落ち着かせることによって、

血圧を下げる効果があるツボが存在するのです。

 

 

 

ということで、ツボは文字だけでは大変分かりづらいですから、

図で血圧を下げるツボについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

図でわかる!血圧を下げる良く使われるツボ

 

まずは高血圧を改善する一番有名なツボから紹介していきましょう。

 

 

血圧を下げるツボその1 降圧帯

 

 

それが「降圧帯(こうあつたい)」です。

 

koatsu

 

http://www.tubodojo.com/tubo2/img/koatsu.gifより引用

 

 

もう少し詳しく言うと、耳裏側の上部、外側のへこんだ場所ですね。

 

 

その場所を人差し指のお腹の部分で上下に優しくこすってください。

ちなみにポイントとしては両耳を同時に刺激することです。

 

 

1度に30回程、1日に3度を目安にこすると

効果的と言われております。

 

 

血圧を下げるツボその2 十宣(じゅっせん)

 

 

次に比較的押しやすい手のツボである「十宣(じゅっせん)」

 

 

十宣

 

このツボは手の先にあるため、

通勤や通学中、仕事の合間やちょっとした時間にできるのでgoodなツボです。

 

 

この図ようにやると押しやすいですよ。

 

 

7@_convert_20100301235553

http://blog-imgs-30.fc2.com/k/u/n/kunyshanti/7@_convert_20100301235553.jpgより引用

 

 

押し方としては

 

上の図のように手を持っていき、3秒かけて自然に指先に圧力を加えていき、
「少し強いな〜」という圧力に達したら、そのまま5秒間ぐらい押し続け、

その後、また3秒かけて徐々に指先の力を抜いていく

 

っという感じです。

これを約3〜5分ぐらいやるのがベストです。

 

 

血圧を下げるツボその3 足三里(あしさんり)

 

 

そして、最後に紹介するのは足のツボであり、

高血圧だけでなく、胃を丈夫にして、頭痛,鼻炎,疲れ目にも効果のある

万能ツボである「足三里(あしさんり)」です。

 

 

場所は下の図をみればわかると思いますが、一応説明を。

 

 

膝下のすねの上にある骨の出たところから、

外側に向かって指2本分のところにあります。

 

 

sanri

http://homepage2.nifty.com/suimeikan/sanri.jpgより引用

 

足三里は人によって少し押しても痛い人がいれば、

強く押しても大丈夫な人がいたりと結構個人差が大きいです。

 

 

ですので、押す強さとしては「気持ちよい」と感じる程度の強さで

押すのが良いと言われております。

 

 

時間としては2~3分揉むのが、

良いと言われております。

 

 

 

他にも、太陽、曲池、手三里、神門、百会、風池、肩井などなど

いろいろなツボがありますが、とりあえずこの3つのツボを押さえおけば

個人的にはokだと思います。

 

 

 

特に「降圧帯(こうあつたい)」は高血圧に有効的なツボですので、

最悪この一つだけでも覚えておきましょうね^^

 

 

 

それでは今回はここまで、次回もお楽しみに!

 

 

PS

 

私が実践した運動しない運動療法は

ここでは紹介していないツボが出てきて

それが重要な要素の1つでした。

 

 

その運動療法を2ヶ月行うことで

 

上の血圧-39mmHg、下の血圧-30mmHg

 

という結果に・・・

 

 

今回の記事で出たツボよりも本格的・根本的に血圧を下げたい方は

こちらの記事で詳しく記載していますのでよかったらどうぞ。

 

 

PS2

 

1ヶ月飲むだけで血圧を下げる効果のあったサプリメントもあります。

 

>>実際に「きなり」を飲んで最高血圧が-25mmHg、最低血圧-18mmHgになったのを確認<<

 

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を39mmHg下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

降圧剤を飲むと死を招く恐れがあります。

と言われても
死なないために降圧剤を飲むんじゃないの?

と思いますよね。
でも実際に私の患者さんで亡くなった方がいます。

その方はお孫さんを可愛がる、釣りが趣味の明るい方でした。
でも、もう帰ってくることはありません。

私自身、高血圧になりわかりました。
世の中の高血圧治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい血圧改善法を知り試した結果
降圧剤・減塩・運動なしで根本から血圧を下げることができました。

その値、なんと最高血圧-39mmHg,最低血圧-30mmHg

その方法を私の元に来院される患者さんに伝えると
ありがたいことに血圧が良くなった方がいます。

高血圧は降圧剤・減塩・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が高血圧を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を改善したやまざきの治療体験記


私が実際に一ヶ月間飲んで本当に血圧に変化があった体験記


最高血圧 -25mmHg、最低血圧 -18mmHgの数値の変化がありました

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495

「きなり」を無料で手に入れる方法を限定公開中
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料で手に入れるにはこちら