私の祖父が風呂上がりに急に倒れた!!もし高血圧だったら・・・

 

 

こんにちは、やまざきです。

 

 

昨日とてもヒヤリとする事態が起きました。

 

 

それは私の祖父(81歳)が風呂上がりに急に倒れたのです。

 

 

 

状況を詳しく言うと、

 

 

昨日、私はたまたま治療院の残業で遅くまで仕事をしていたところ

急に妹が来て「じいちゃんが倒れた!!!」と言われ、

(うちの院は実家と併設なので)

 

 

すぐさま私が駆けつけると、既にうちの親父(私が働いている鍼灸接骨院の院長)

が対応しており、バイタルサイン+対光反射を確認している所でした。

 

※バイタルサイン・・・意識、呼吸、脈拍、血圧、体温等

 

 

そして、バイタルサイン+対光反射を確認したところ、

呼吸、脈拍、血圧、体温、対光反射は正常でしたが、

私の祖父は意識が朦朧としていて、言葉もおぼつかない状態。

 

 

そんな祖父に私は

 

私「手足に痺れはないか?力が入るか?」

 

と言ったところ、弱々しい声で

 

祖父「大丈夫、大丈夫だから・・・・」

 

との弱々しい声での返答。

 

 

しかし本人は、大丈夫とは言っても

風呂上がりに、急に倒れて、歳も81歳。

 

 

安心できるわけありません。

 

 

特に倒れた時に頭を打っている場合、脳内出血の危険性があります。

 

 

この時に脳内の出血量が強い場合は、

 

・呂律が回らなくなる

・半身が麻痺する(痺れる)

・片方の手に力が入らなくなる

 

等の症状が出るのですが、それはないようなのでひとまず安心。

 

 

ただし、脳内出血があっても出血量が微量の場合は

すぐには症状が出ずに、時間とともに症状が出てきます。

 

 

ですので、完全な安心が出来ないことから

普段、私の院で紹介状を書いている病院に直接連絡をして

(普通の家庭ではかかりつけの総合病院に連絡をするか、救急車を呼んだ方が良いです。)

 

 

祖父の容態を話したのちに、

脳のCTスキャンをすぐさま取りに行くことになりました。

 

shisetu-ct

 

 

そして、病院へ着きすぐさまCTの検査をしたところ・・・・・

 

医者「今の所、出血はありませんね。」

 

どうやら私の祖父の脳は大丈夫だったみたいです^^;

 

 

 

ここでようやく私たちは一安心しました。。。。。。

「あぁ、本当に脳出血でなくて良かった」っと。。。。

 

 

 

そのようなわけで、私の祖父は風呂上がりの直後で倒れたことを考えると

ただの「起立性低血圧」だったのではないかという線が濃厚なのですが・・・・

 

※起立性低血圧・・・急に立ち上がった時に起こる症状で、ふらつき、立ちくらみ、四肢あるいは全身のしびれ(異常感覚)、気が遠くなるなどで、血圧維持が不充分なために脳に血液がいなくなる結果、起こる症状。

 

 

もし祖父が高血圧でこのような状態になったら

脳内出血だったんだろうなっと、私は思ってしまいました。

 

 

幸いにも私の祖父は血圧は81歳にも関わらず

 

収縮期血圧120mmHg前後

拡張期血圧85mmHg前後

 

と81歳ながら、とても健康的な血圧だったので、

私は妹から「じいちゃんが倒れた!!」と聞いた時から

 

 

脳内出血の可能性も考えていましたが、

 

「普段の血圧はそんなに高くないから、脳内出血の可能性は低いはずだ。おそらく大丈夫だろう・・・・・」

 

っと、同時に思ったりもしていました。

(それでもCTスキャンをとるまでは、全く安心はできませんでしたけどね・・・)

 

 

 

そして、その結果は大事には至らず。

 

 

 

しかし、もし私の祖父が高血圧だった場合は

私は非常に深刻な状態になっていたと思います。

 

 

なぜなら、高血圧が原因で起こる脳出血は非常に多く、

脳出血の全体の70%がを占めるからです。

 

 

ですから、私の祖父が高血圧だった場合で

風呂上がりに急に倒れたとしたら、脳出血を起こしている可能性がかなり高かったのです。

 

 

もし、そうだとしたら、半身麻痺はありえますし

最悪の場合、死に至ります。

 

 

これは本当に想像するだけでも怖いです。。。。

 

 

ですから!

 

 

寒さが厳しくなる時期は高血圧の方は本当に気をつけてください。

 

1106marunouchi

 

特に朝起きた時やお風呂上りは特に危ない時だと言われていますので、

これらの時は急に動かないでゆっくりと動いていきましょうね。

 

 

そして、何よりも血圧を下げる努力を少しずつでも、

良いですから必ずしていきましょう!

 

 

 

 

倒れてからでは本当に遅いですからね・・・・・

 

 

 

 

 

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を39mmHg下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

降圧剤を飲むと死を招く恐れがあります。

と言われても
死なないために降圧剤を飲むんじゃないの?

と思いますよね。
でも実際に私の患者さんで亡くなった方がいます。

その方はお孫さんを可愛がる、釣りが趣味の明るい方でした。
でも、もう帰ってくることはありません。

私自身、高血圧になりわかりました。
世の中の高血圧治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい血圧改善法を知り試した結果
降圧剤・減塩・運動なしで根本から血圧を下げることができました。

その値、なんと最高血圧-39mmHg,最低血圧-30mmHg

その方法を私の元に来院される患者さんに伝えると
ありがたいことに血圧が良くなった方がいます。

高血圧は降圧剤・減塩・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が高血圧を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を改善したやまざきの治療体験記


私が実際に一ヶ月間飲んで本当に血圧に変化があった体験記


最高血圧 -25mmHg、最低血圧 -18mmHgの数値の変化がありました

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495

「きなり」を無料で手に入れる方法を限定公開中
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料で手に入れるにはこちら