30代の血圧の平均値は意外にも、こんな値になっていた!?

10代、20代、そして30代になって、

だんだん若い頃とは違って体力の回復が遅くなってきて、

 

 

寝て起きれば前の日の疲れは解消できていたものの

最近は残るようになった・・・・・

 

 

っと、人間は歳を重ねれば重ねるほど、

体のあちこちに悲しいですが、ボロが出てきます^^;

 

 

そして、その体の歪みは血圧にも出てくるのです。

 

 

って、私のプロフィールを見た方であれば、

私自身も30代で歪みがでてきていますからね。

 

 

今は改善してなんとかなりましたが、

本当に他人事ではありません。

 

 

・・・・・ところで、30代の血圧の平均値(正常値)って

あなたはご存知でしょうか?

 

 

「え?30代の血圧の正常値ってそんなのあるの!?」

 

 

っということで今回はそれも踏まえて、

 

30代の血圧の平均値(正常値)

 

について語っていきたいと思います。

 

 

 

30代の血圧の平均値(正常値)は・・・・・

 

 

 

まずはおさらいですが、高血圧治療ガイドライン2014では

正常値はこのようになっております。

 

 

08_il02

※日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」より作図

 

一応、正常血圧は

 

130/85mmHg未満となっていますね。

 

まぁ、140/90mmHg未満でも少し高い目の

正常高値血圧なんで大丈夫といえば大丈夫なんですけどね。

 

 

そして、気になる30代の血圧の平均値(正常値)ですが・・・・

このようになっております!

 

 

30歳代 血圧の平均値(正常値)

 

男性 125/79mmHg

女性 115/71mmHg

 

理想的な血圧は

 

120/80mmHgと言われていますから、

30代の平均血圧は、それにかなり理想に近い血圧になっていますね。

 

 

また、男性と女性の平均血圧を比べると、女性の方がちょっと低めにでていますが、

これは女性ホルモンによる血管の拡張作用によって低く出ていることが言われております。

 

なので、このことが関連して、女性は50代から急に高血圧が増えるみたいです。

なぜなら、50代になると多くの女性が閉経することにより、女性ホルモンの分泌がガクンと落ちるからです。

 

これは歳ともになる現象ですので、やむおえない事実ですね・・・・。

うーん、歳には勝てません。

 

 

また、30代で高血圧と診断されている人の割合は・・・・・

 

 

また、今回は30歳代 血圧の平均値の他に

30代で高血圧になっている人の割合も同時に調べてみました。

 

 

30代で高血圧と診断された人の割合

 

 

男性 23.1%

女性 7.6%

 

 

・・・・・私も30代で高血圧になりましたが、

なんと男性は約4〜5人に1人は高血圧なんですね。

 

 

S001_megane0420140830144448500-thumb-800x1200-5616

 

 

私は50代の2人に1人は高血圧とは知っていましたが、

まさか30代の男性がこんなにも高い割合で高血圧と診断されていることに

初めて気づき、ビックリました。

 

 

まぁおそらく高血圧と診断されるのは

 

140/90mmHg以上でありますが、

 

30代ですと、まだ比較的に高血圧でも軽症である

「Ⅰ度高血圧」の方が殆どだと思いますけどね。

 

 

 

 

ちなみにⅠ度高血圧とは、

 

収縮期血圧(最高血圧) 140-159mmHg

拡張期血圧  (最低血圧)        90-99mmHg

 

で、あることを示します。

 

 

 

そして、このⅠ度高血圧では、

薬(降圧剤)を飲まなくとも、

 

 

まだ食事療法や運動療法をすることで

比較的簡単に改善できる段階だと言われております。

 

 

 

これは私の経験上からも

 

「たしかにそうです」

 

って自信を持って言えますね(笑)

 

 

なので、もし30代で高血圧と診断されている方が

今私の記事を読んでいるのであれば、

 

 

高血圧が重症化しないうちに早めに

対処していくことをオススメしますよ。

 

 

 

また、できれば薬(降圧剤)に頼らずに

食事療法や運動療法などで根本的に改善してくれることを願っております。

(私のサイトも参考にしていただければ幸いです)

 

 

images

 

 

薬(降圧剤)は対症療法であり、決して治すものでないですからね。

また長期間服用することで腎臓、肝臓にダメージを与えたり、

 

 

認知症の原因になっているのではないかとも言われていますからね・・・・・

 

 

 

っということで、今回はここまで!

 

 

 

また次回、お会いしましょう^^

 

 

 

 

 

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を39mmHg下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

降圧剤を飲むと死を招く恐れがあります。

と言われても
死なないために降圧剤を飲むんじゃないの?

と思いますよね。
でも実際に私の患者さんで亡くなった方がいます。

その方はお孫さんを可愛がる、釣りが趣味の明るい方でした。
でも、もう帰ってくることはありません。

私自身、高血圧になりわかりました。
世の中の高血圧治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい血圧改善法を知り試した結果
降圧剤・減塩・運動なしで根本から血圧を下げることができました。

その値、なんと最高血圧-39mmHg,最低血圧-30mmHg

その方法を私の元に来院される患者さんに伝えると
ありがたいことに血圧が良くなった方がいます。

高血圧は降圧剤・減塩・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が高血圧を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を改善したやまざきの治療体験記


私が実際に一ヶ月間飲んで本当に血圧に変化があった体験記


最高血圧 -25mmHg、最低血圧 -18mmHgの数値の変化がありました

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495

「きなり」を無料で手に入れる方法を限定公開中
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料で手に入れるにはこちら