血圧が高いとまだ若いのに言われてしまった人への対処方法

「高血圧なんて年を取ってから出る病気であって、若い自分にはまだそんなに関係無い」

 

きっと20代〜30代ぐらいの方で

このように思っている方はきっと多いと思います。

 

何を隠そう私自身がこのように思っていた身ですからね^^;

 

しかし!

 

私のように(相対的に)若くして

医者や医療機関で血圧測った時に

 

「あなたは血圧が高いです」

 

と診断されてしまった人って、

結構多いのではないかと思います。

 

特に近年では高血圧が発症する年齢が

環境や食生活の変化から著しく下がってきていますからね。

 

で、「血圧が高い」言われてしまった後に

比較的に軽症の高血圧であれば、

 

「食事に気をつけて、運動してください」

 

と言うようなことを

お医者さんに言われて経過観察なことが非常に多いのですが・・・・・

 

正直、抽象的すぎて具体的に血圧を下げるために

どのようなことをしたらいいのかわりませんよね?

 

そこで今回は

「血圧が高いとまだ若いのに言われてしまった人はどのように血圧を下げれば良いのか」

についてを具体的に述べていきたいと思います。

 

 

運動不足の人は有酸素運動をしましょう!

 

Runner woman with heart rate monitor running

 

まず、血圧が高いとまだ若いのに言われてしまった人は

食事に気をつけることも非常に大事ですが・・・

 

それよりも「有酸素運動」をしましょう!

 

まぁ有酸素運動はこちらの記事にも詳しく書いてありますが、

無理してやると危険ですけど、

 

軽い有酸素運動から始めていけば、

非常に高血圧には効果的なものです。

 

なぜなら、有酸素運動をすることによって

心肺の機能が強化され、血液の循環が良くなるので、

 

代謝が良くなり、高血圧の原因の一つである、

中性脂肪の値は下がるからです。

 

また、もう一つの高血圧の原因である「動脈硬化」を予防する、

善玉コレステロールが増える効果もあるのです。

 

 

そして、さらに!

 

 

ジョギングやウォーキングのように、

一定の動作をリズミカルに行う有酸素運動は、

 

リズミカルな運動をすることによって、

腎臓のナトリウム貯留が改善される結果、

 

体内の余分な水分が尿として排出され、体液量が減少するので、

必然的に血液の抵抗が低下して血圧が下がるのです。

 

また、リズミカルな運動は

血圧の変動に関係する自律神経系にも良い刺激を与え、

 

血圧を上昇させる交感神経優位の状態から、

副交感神経優位の状態へコントロールしてくれる効果もあるのです。

 

すると、副交感神経優位の状態になった結果、

血管が拡張し、血管の抵抗が低下することで、

血圧が下がる効果もあるのです。

 

このように有酸素運動は

高血圧に非常に有効的な運動となるのです。

 

 

ですから、高血圧と若いのに言われてしまった方は

是非、積極的に取り入れていくようにしましょう。

 

 

また、高血圧以外にも糖尿病や異常脂質症、

ストレス系の疾患にも有効的と言われ始めているので

 

まさに様々な病気が合併していた場合は

有酸素運動はものすごく一石二鳥な方法と言えますね。

 

 

しかし!

 

 

有酸素運動をしましょう!っと言っても

現実的には仕事等が忙しくて中々実践できないのが問題です。

 

 

なので、そのような方は・・・・・

 

 

食事療法で改善してきましょう

 

10_L3A8350

 

 

そう、運動が駄目であればここで食事療法の出番です。

 

まぁ、もちろん運動療法と食事療法を

一緒にした方が高血圧には良いのでそれが理想形ですけどね^^

 

ただ、運動療法をするよりかも

食事療法の方が恐らく楽だと思いますので、

 

最悪、この食事療法だけでも

血圧が高いと言われた方は守っていきましょう!

 

で、血圧を探る食事療法については

 

以前のこのような記事このような記事

よく見て参考にすると良いですね^^

 

まぁざっくり言えば

 

塩分を控えて、血圧を下げる成分である

「カリウム」を多く含む食品を食べれば血圧は下がる

 

と言った感じですね。

 

ただ食事療法だけだと、

根本的に高血圧を治すことは難しいので

 

やはり有酸素運動をした方が

個人的には良いと思いますけどね・・・・・

 

 

ちなみに高血圧だけど運動療法や食事療法をやりたくない人は・・・

 

N112_udewobatunisuru500-thumb-750x500-1920

 

まぁ恐らく、自分の体のことなんで、

 

「運動療法や食事療法をしたくない!だけど血圧を下げたい」

 

と、のような人はいないと思っていますが、

一応、いた時のために

 

血圧を下げるオススメのものを紹介していきたいと思います。

 

それが僕が人体実験をして調べて

本当に血圧を下げる効果のあった、

この商品を摂取することです。

 

僕は最初は半信半疑だったのですが、

本当に血圧が下がったのでコレは効果があると思います。

 

しかも、飲むだけなので

運動療法や食事療法よりも非常に楽です。

 

高血圧を放置することは非常に危険ですので、

運動療法や食事療法をやりたくない方は

 

最低限こういうものを利用して

血圧の数値を下げてみてくださいね。

 

そうしないと若くても本当に

脳血管障害や心疾患障害で急に倒れてしまうかもしれませんよ?

 

それでは、今回はこの辺で失礼したいと思います。

 

しっかり自分で高血圧を対処して、健康な日々を送っていきましょうね^^

 

 

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を39mmHg下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

降圧剤を飲むと死を招く恐れがあります。

と言われても
死なないために降圧剤を飲むんじゃないの?

と思いますよね。
でも実際に私の患者さんで亡くなった方がいます。

その方はお孫さんを可愛がる、釣りが趣味の明るい方でした。
でも、もう帰ってくることはありません。

私自身、高血圧になりわかりました。
世の中の高血圧治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい血圧改善法を知り試した結果
降圧剤・減塩・運動なしで根本から血圧を下げることができました。

その値、なんと最高血圧-39mmHg,最低血圧-30mmHg

その方法を私の元に来院される患者さんに伝えると
ありがたいことに血圧が良くなった方がいます。

高血圧は降圧剤・減塩・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が高血圧を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

降圧剤・減塩・運動なしで血圧を改善したやまざきの治療体験記


私が実際に一ヶ月間飲んで本当に血圧に変化があった体験記


最高血圧 -25mmHg、最低血圧 -18mmHgの数値の変化がありました

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495

「きなり」を無料で手に入れる方法を限定公開中
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料で手に入れるにはこちら